自転車・KLEIN・クライン・のロードバイクで、神戸・大阪をツーリングをする中年ライダーのブログ。

KLEIN クライン 自転車 || おっさん的自転車生活

テストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテストテスト
DSCF3717.jpg"おっさんは実はよくする"

昨日の自転車通勤中の出来事。

前方の信号が赤に変わったので、余裕を持ってスピードを落とし、鼻唄なんかを歌いながら、横断歩道の手前で左足のペダルを外した。

国道であったが、たまたま車通りも少なく、
信号待ちは小柄な老婦人だけで、あたりは静寂に包まれていた。

その時、私の左側から弱い風が。それはまるで赤子が押すような、弱い力であったが、
左足のつま先だけでかろうじて立っている私にとって、バランスを崩させるのはには充分な力だ。

私はとっさに右足をペダルから外そうとした。

「ま、まずいっ!外れないっ!」
DVC00018.jpg"おっさんはやる時はやる"

昨日の記事で書いたように、私"おっさん"はへたれでした。
しかしよくよく考えると、昨日は"冬のライド"をあまりにもなめ過ぎていたのではないか。

コンディション的には、この冬一番の寒さ(違うかったかも)で強風であったのに、
私"おっさん"の装備は、

頭→ヘルメットのみ
上半身→長袖薄いインナー、長袖サイクルジャージ、(予備のウインドブレーカー)
下半身→膝上レーパン、薄い陸上用ロングタイツ
脚→ハイソックス、レーシングシューズ

そりゃ、寒いちゅうねん!

DVC00004.jpg"おっさんは忍耐力がこれっぽちもない"

「へたれ」

その言葉に、多くの人が憂い、傷つく。

ほんの少しだけ気が小さいだけなのに、
ほんの少しだけ我慢が出来ないだけなのに、

人は何故その言葉を、軽々しく口にするのか・・・

そう、私"おっさん"は、まぎれもなく、「へたれ」です。

DSCF3716.jpg"おっさんは考えすぎると熱が出る"

私"おっさん"のバイクはビィンディングペダルである。

ロードバイクには当然と言えば、当然ですが。

では、私"おっさん"に問いたい。あなたは何故ビィンディングペダルにしたの?って。


「そ、そ、それは・・・みんながしているからです。」icon:sweat

ふっ、

典型的な日本人だな。平凡・一般である事が、最大の安心。ってやつか?

そんなことでは、いつまでたっても"ビィンディングペダル"の恩恵は受けれない!